子宮頸癌の放射線治療 一般の放射線治療のご紹介

子宮頸癌の放射線治療成績

子宮頸癌の放射線治療成績 (相対性生存率)

放射線単独治療を行った子宮頸癌(扁平上皮癌)の治療成績(累積生存率)を示します。

これまでに報告されている世界各国の有数の治療成績と比較しても、遜色のない成績が得られています。

子宮頸癌の放射線治療成績 (原病生存率)

他病死を除いた子宮頸癌のみによる死亡を解析するとこのグラフのようになります。

前述したように良好な治療成績が得られております。

本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ
ホームページへ