子宮頸癌の放射線治療 一般の放射線治療のご紹介

子宮頸癌 : 検査法

  1. 内診(視診・触診)

  2. コルポスコピ-、頸部擦過細胞診、パンチ生検、頸管内掻爬、子宮頸部円錐切除、子宮鏡

  3. 膀胱鏡、直腸鏡

  4. 胸部X線、排泄性尿路造影、(注腸造影)

  5. 腹部・骨盤部CT、骨盤部MRI、腹部エコ−

    リンパ管造影

  6. 血算・血液生化学検査、
    血清中腫瘍マーカー(SCC、CEA、など)
本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ
ホームページへ