適応となっている疾患について

3.適応

プロトコールをご参照下さい。主な適格条件と不適格条件は以下の通りです

3-1適格条件

  1. 涙腺原発の上皮性悪性腫瘍の病理診断で、未治療例もしくは保存的手術後の残存・再発例で、転移のない症例。

  2. 他に重篤な合併疾患、活動性の重複癌がない。

その他にもいくつかの条件があります。


3-2不適格条件

  1. 当該照射部位への放射線治療の既往がある。

  2. 活動性の重複癌が存在する。

その他にも不適格となるいくつかの条件があります。

本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ