臨床検査室のご紹介

免疫血清検査

免疫血清検査は、体内免疫機能により病気に対する抗原抗体や腫瘍マーカーを検査します。これにより、病気の診断や治療の効果判定などに役立ちます。

当検査室では、B型肝炎の感染症検査と放射線適応疾患に対応した腫瘍マーカー検査を行っています。

本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ