臨床検査業務案内

臨床検査・病理室の案内

臨床検査は、人の体から排出される尿や便、体を流れている血液や髄液、細胞や臓器などを微量に採取し、物理的、化学的な測定技術と検査技師の確かな技術を活かし、体の中でおきているさまざまな現象を検査データという情報として医師や患者さんにお知らせする仕事です。

臨床検査・病理室のでは、生化学検査、免疫血清検査、血液検査、一般検査、生理機能検査、病理検査を行っています。

本文はここまでです。この後に、関連リンクが続きます。 ページトップへ