最終更新日:2016-01-22

ご利用のための推奨環境
HELP
TOPへ 戻る
【分野別一覧】 分野別ボタンをクリックすると該当分野の特許情報一覧が表示されます。
 検索キーワード 
           ・検索対象(発明の名称, 職務発明者) から検索キーワードを含む特許を抽出します。
           ・検索キーワードを複数入力する場合は、[スペース(空白)] で区切り [AND]又は[OR]を選択後、[検索]ボタンをクリックします。

カテゴリ分野:【ALL】  497 件ありました
            12   |   13   |   14   |   15   |   16   |   17   |   18            
表示レコード:   281 - 300 / 497  件づつ
【並び替え条件】 特許番号
 項目下の ▲ (昇順) ▼ (降順) ボタンをクリックし一覧を並び替えます。
 並び替え条件は、最初に選んだ項目が最優先されます。(最優先項目 >> 2番目に優先される項目 >> … )
No. 発明の名称
出願先
   
公開番号
   
公開日
   
特許番号
   
登録日
   
共願
   
281 ライン・プロジェクション導出型コンプトン・カメラ JP 2002-357661  2002-12-13  3818497  2006-06-23 あり
282 永久磁石を用いた荷電粒子加速用磁石と高磁場円形荷電粒子加速器 JP 2002-110400  2002-04-12  3839652  2006-08-11 あり
283 生体内磁気測定による塵肺または肺機能画像化装置 JP 2001-112730  2001-04-24  3846675  2006-09-01 あり
284 超音波診断用ボーラス JP 2000-079120  2000-03-21  3847467  2006-09-01 あり
285 放射性薬剤合成用クリーンホットセル JP 2003-021696  2003-01-24  3864198  2006-10-13 -
286 診断用X線CT JP 2000-333945  2000-12-05  3864262  2006-10-13 あり
287 GSO単結晶及びPET用シンチレータ JP 2003-300795  2003-10-21  3877162  2006-11-10 あり
288 スラッシュガスターゲットの製造方法とその装置 JP 2003-337200  2003-11-28  3879990  2006-11-17 あり
289 試料の搭載方法 JP 2004-108889  2004-04-08  3896458  2007-01-05 -
290 標識化合物の製造方法 JP H10-304892  1998-11-17  3896477  2007-01-05 あり
291 臓器動態の定量化方法、装置、臓器位置の予測方法、装置、放射線照射方法、装置及び臓器異常検出 JP 2006-314643  2006-11-24  3932303  2007-03-30 あり
292 電磁石と永久磁石を縦方向に組み合わせた磁界発生装置 JP 2003-133133  2003-05-09  3948511  2007-04-27 あり
293 強磁場内作動型放射線位置検出器 JP 2004-226256  2004-08-12  3950964  2007-05-11 -
294 放射線の飛跡検出方法及び放射線の飛跡検出装置 JP 2003-294847  2003-10-15  3960527  2007-05-25 あり
295 顕微鏡装置 JP 2003-295065  2003-10-15  3990177  2007-07-27 あり
296 顕微鏡装置 JP 2003-295066  2003-10-15  3992182  2007-08-03 あり
297 サンプル用ラベル、その使用方法及び被検者匿名化方法 JP 2003-315347  2003-11-06  3994129  2007-08-10 -
298 FFAG加速器 JP 2005-050578  2005-02-24  4002977  2007-08-31 -
299 固定化酵素を用いた標識薬剤自動合成装置 JP H10-295361  1998-11-10  4022585  2007-10-12 あり
300 光学活性なN-置換ピロリジン誘導体及びこれを含有する中枢局所ブチリルコリンエステラーゼ活性測定用試薬 JP 2001-002637  2001-01-09  4026987  2007-10-19 あり

※ 平成 5年以降に国内で公開・登録された特許を掲載(PCT出願を含む)